知識と道具を詰めて持ち帰ろう!

防災キャンプバッグ講座

どんなことするの?

いざ!という時の道具や知識ではなくて普段から使えるものを!

キャンプや災害時に持っていくだけでなく日常の生活で使えるバッグを道具と共に知識をパッキングしていきます。

ロープワークを活用したサバイバルブレスレットを作ったり、野外遊びや災害時に役立つ知識を覚えよう! 

防災キャンプバッグを作って災害に備え、山へ森へ公園へ遊びに出かけよう!

防災キャンプバッグ

・10Lバッグ
・ヘッドライト
・水500ml
・簡易食糧(飴など)
・軍手
・救急用品
・シェラカップ(アウトドア用カップ)
・サバイバルブレスレット(ロープ・笛)
・歯ブラシ
・ホッカイロ
 など

詳細

・場所・時間
 佐鳴湖公園北岸管理棟 10:00~12:00

・参加条件
 8歳以上の方(13歳未満の方は保護者または引率者と同伴参加のこと)

・費用
 3000円(税込み)
 講習料、防災キャンプバッグ代、が含まれます。

・定員
 先着10名

・注意事項
 予約制となってます。事前にお申込みください。

アクセス

案内人

山本純也 Junya Yamamoto

1983年生まれ、静岡県在住。
大学時代より、バイクや徒歩で日本中を旅する。
卒業後、一年かけて自転車でキャンプをしながらオーストラリアを一周する。
その後、青少年野外活動施設に勤務しながらアジア、ヨーロッパ、アフリカを自転車で走る。
2013年より地元・静岡に戻りラフティングなどのアウトドアガイドとして活動。
よりアウトドアを身近に楽しんでもらいたい、という思いから「そらみね」を開始。
資格:防災士 応急救急指導員 野外力検定主任検定員 レスキュー3FR
  • お問い合わせ・お申込み

tel.090-9912-6116